<< 作品ファイル6:ハンバーグと目玉焼き | main | あけましておめでとうございます >>
作品ファイル7:千円札
0
    製作時間:4時間
    2歳7ヶ月のよろこび度:★★★★☆

    一時保育のクラスでちょくちょくお店屋さんごっこをしているようで、 「ひゃくえんでーす」などと言いつつ、紙を丸めた物を渡してくれたりして、 お金なんだか商品なんだかどっちなんだろうと思いつつ製作開始。

    うちのプリンタはブラザーのMFC-5890CNという複合機で、スキャナも 付いているのですけれど、一般に偽札防止のため、お札はスキャン不可に なっているらしいとの情報を得て、デジカメで撮影した画像をフォトショップで 加工して出力。ところが出力も、『あーこりゃお札じゃないか。』と プリンタが気付くらしく、印刷途中で止まってしまうこと数回。 画素数をものすごく下げてやっと、できあがり。 桃太郎だとか新幹線だとか描いてある時点で問題ナシと判定してほしいです。

    息子の反応はいかに。
    「きっぷ!」
    ・・・違うよ、お金だよ、と何度言っても『きっぷね。車掌さんがくれたの。』と、 新幹線を見に行った時にあさまの車掌さんが切符をくれた出来事を、 嬉しそうに語られてしまいました。写真の小銭は最近、100円ショップのセリアで 買った物ですが、これとセットでまた渡してみようと思います。ちなみに玩具の お金は、お札と小銭のセットで販売されていることが多いようですが、 セリアは小銭だけのセットがありました。これ以外でも、セリアは良い商品が 多くて、ついあれこれ買ってしまいます。

    それから、野口英世バージョンも作りましたので、欲しい方は下の『ダウンロード』 を右クリックで、対象をファイルに保存、してお持ち下さい。出力できるかどうかは、 お使いのプリンタによると思いますので、保証はできません。197x103mmで、 かなり大きいです。A4に2枚印刷できるサイズになっています。


    ダウンロード ・・・表面


    ダウンロード ・・・裏面

    さて、明日はもう元旦ですね・・・
    余力があったら福笑いを作ろうと思っていましたがもうやめます。 ではではみなさま良いお年を。

    追記:2010/1/10
    この千円札をダウンロードして下さった方にお願いです。
    うまく出力できたよ、とか、うちのプリンタはだめだった、とか、
    コメントいただけたらとても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

    Posted by : may5thnews | 手作り玩具であそぼう | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/122
    TOP