<< チンパンジーとチューの巻 | main | ドクターイエロー >>
ぶらり都電の旅
0
    息子お気に入りの番組『空から日本を見てみよう』で放送されたり、私の友達が息子に、『みんなの鉄道』の札幌市電の放送を録画したのをプレゼントしてくれたりで(メインは『くるくる貨物列車』という手作り玩具。近日また記事に上げます。)、新幹線様をも凌ぐ勢いで、路面電車ブームが来ていましたので、荒川都電の旅に行ってきました。息子はもちろん、私も夫も都電は初めて。

    行きも帰りも早稲田駅を利用しました。東西線の早稲田から都電の早稲田まで、それなりに距離があるなあと地図で確認はしていたのですが、坂までは考えていませんでした…。歩いている途中で少し眠くなってしまった息子から抱っこ依頼があったので、母さん頑張ってサイドキックの抱っこで歩きました。いい運動になりました。ちなみにこの日は早稲田の入試があって、帰りは恐ろしい人波。そんな訳で帰りも抱っこ紐の出番となり、さすがに肩と腰が痛くなりました。息子87cm13kg弱、ずっしり重くなりました。

    さて、路面電車の旅はそんな訳で、ちょっと眠くて不機嫌気味な状態で始まった息子。車と一緒に走ってる!なんて頃にはだいぶ機嫌が直りましたが、走り始めてしばらくは、ちょうど頭の上にあった発車合図のベルを鳴らしたい、とぐずぐずごね続けていました。あれは運転手さんだけが鳴らせるんだよ。

    なんのかんので王子駅で下車、駅前で昼ごはんを済ませて飛鳥山公園へ向かいました。日本一短いモノレールで、『飛鳥山山頂』まで登ります。愛称アスカルゴ。かなりな急勾配で、王子駅の方を見ると新幹線も見えて、息子釘付けです。こまちが連結してます。

    飛鳥山公園にはD51がいました!隣には都電もいるんですよ。

    そして、山のような城のような要塞のような滑り台があります。たくさんの子供達が駆け回って遊んでいるのを周りから眺める大人。まだちょっと肌寒かったけれど、お天気も良くて、老若男女誰もがにこにこととても楽しそうで、なんだか夢みたいな光景でした。と、幸せ気分を満喫していたら、息子が行方不明になりました。3階建ての滑り台は、上ってしまうと背の低い息子はどこにいるかわからなくなってしまうのです。3階に上って公園内をぐるりと見渡すと、都電の中に黄緑色の上着がちょろちょろ。いつの間にか幾つかある滑り台を降りて、移動していたようです。目の届かないところに行かせるのはまだまだ危険、と深く反省しました。

    飛鳥山にはゾウの滑り台もあります。鼻に乗せてくれと言うので乗せたら、この写真の数秒後にみるみる顔が雲って泣きそうに。怖いんだったらどうしてしっかり掴まらないんだマイサン。

    幼児用の遊具がこんなブランコの他にもたくさんあって、かなりゆっくり遊びました。展望デッキから新幹線を眺めて公園を後にしました。そうそう、この日息子は布パンツでずっと過ごせました!こちらが誘うタイミングだけでなく、自分からトイレに行くことができました。すごいすごい!

    次の目的地は荒川車庫前です。都電おもいで広場なるものがあります。小さなところですが、乗って遊べる電車では、運転台の機械に触り放題。運転手さんの帽子まで置いてあって楽しめます。息子には大き過ぎて、直しても直しても顔にかぶってしまうので、脱いでしまいましたけれども。

    運転台の機械です

    ちなみにこの荒川車庫前には、荒川電車の営業所があります。玄関には周辺の観光パンフレットなども置いてある様子だったので入ってみると、手作りの小さな都電ブースが。廻りこんで入ってみるとそこにはなんと、発車合図のベルがあるではありませんか!ばねをはじいてチンチン鳴らすタイプの物が運転台に、紐を引いてカーンと鳴らすタイプの物が後ろの壁にありました。やったね、運転手さん気分。あまりカンカン鳴らすと迷惑かもと、控えめに鳴らしてきました。


    それから、荒川車庫前からお隣の梶原まで歩いて、都電もなかをお土産に買って帰りました。5種類の車両があったので、5つ買いました。お餅(求肥)入りのつぶあん最中で、とても美味しかったです。

    モナカはもちろん、この空き箱が息子はとても気に入ったようで、『しゃこ』に並べたり、連結したり(荒川都電でそれは変だよ)して遊び続けています。昭和な雰囲気の絵に、車窓はモノクロの写真が入っているのがなんだかいい感じ。このモナカを食べた家の子は、みんながこうして遊んできたのかな、と思うとそれがまたなんだかしみじみ嬉しくて、いいお菓子だなあと思いました。


    ※都電に乗りに行く時は一日乗車券がお得です。大人400円で乗り放題でした。

    関連記事:マザーズバッグとベビーキャリア。サイドキックならどちらも。

    JUGEMテーマ:こどもとおでかけ
    Posted by : may5thnews | サイドキッカーな日々(おでかけ情報など) | 15:28 | comments(2) | trackbacks(0)
    コメント
    こんばんは。
    密度の濃い一日ですね。
    親は大変だろうけど、あっちゃんは随分楽しんでますね。
    夜はぐっすり眠ったのかな?

    大阪ではこんなに楽しめるルートはないんじゃないかな。
    あ、でも世界一長いモノレールはあります(^^;
    新幹線の500系も今月で定期運行がなくなりますね(TT)
    最寄りの電鉄の特急電車もサヨナラ運転しています。

    | よっち〜 | 2010/02/27 12:45 AM |

    以前に比べたら、おでかけもずいぶん楽になりました。
    ・・・トイレ休憩にちょっとドキドキではありますが。
    もっと小さい頃は、刺激的な一日の夜に眠りが浅かったのだけど、
    最近はよほどいやなこと=私に叱られるとか、そんなことが
    なければ、ほぼ朝までぐっすりコースです。

    いやいや、大阪もきっと知らないだけであるのかもしれませんよ。
    少なくとも世界一長いモノレールはおもしろそうです。
    これは!!という場所じゃなくても、ちょっとしたことでものすごく
    喜びしますからねー>子供。そういうのの寄せ集めでおでかけ予定を。

    500系ラストランはやはりものすごく混雑したようで、
    去年のうちにゆっくり見に行っておいてよかったなあと思いました。
    | May5th | 2010/03/01 11:02 AM |










    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/135
    TOP