<< サイドキックをBaby-moでプレゼント! | main | ベビースイミング >>
大井車両基地に行ってきました
0
    ふと思い立って大井車両基地に行ってきました。
    大井車両基地は新幹線の車両基地です。

    001.jpg

    最寄の駅はモノレールの大井競馬場前になります。でも、駅からビューポイント(地図の青い星のところ)までは1キロ位あります。小さい子連れで歩くのはかなりの覚悟が必要です。私たちは、駅を出てから道なりに歩いて、途中の信号で駅と反対側の道へ渡りました。

    遠かった・・・
    帰りは全部、サイドキックで抱っこになりました。
    毎度そろそろ卒業かな、と思いつつバッグはサイドキックで出かけて、たくさん使っているという息子3歳1ヶ月。 みんなは一体どうしてこの「抱っこ〜」を乗り切っているんだろうと思います。


    さて、その大井車両基地ですが、拡大するとこんな感じの場所です。

    002.jpg

    線路が束になっていてこれはさぞかし、という印象がありますが、地図中、赤で線を引いた場所は、パンチングで高いフェンスがあるため(いたずら防止でしょうか)ほとんど何も見えません。の箇所がこの陸橋から下道へ降りる階段で、ここから見ることができますが、何と言っても階段なので、あまりおすすめできません。

    003.jpgドクターイエローもいるんですよ(画面左下の車庫から顔出してます)。 そして背景には羽田へ向かう飛行機が。

    004.jpgまで進むとパンチングのフェンスがなくなって、腰までの手すりに。ここから見えるのはJR貨物の貨物列車です。ディーゼルがちらほら、貨物車がちらほらいました。

    んー、なんだか消化不良です。ちなみに地図の、東京貨物ターミナル駅と書いてある建物へ降りる階段 からも眺められそうでしたが、当然ながらこちらは関係者以外立ち入り禁止ですので入れません。この陸橋の反対側からならまた違った景色が楽しめるのでは、と思い、移動してみることにしたものの、図中の赤丸のところにしか信号はありません。この道は片側2車線の工業道路で大きなトラックがスピードを上げて走ります。信号の無いところを、2歳位の男の子を連れたお父さんが抱っこで走って渡っていましたが、私は怖くてそんなことできません。

    そんな訳で、ひたすら地点から地点までひたすら歩きました。この際、下道も見てみようと思って、階段を下りて上ってみた訳です。・・・下道は、見渡す限り人影がなく、車道を走る車の音だけが響いて、あまりいい雰囲気ではありませんでした。降りたから見えたものというのも、特にありませんでしたし。
    ↓下道からの景色
    005.jpg

    ↓途中のパンチングから無理矢理見た景色
    006.jpg

    あそこまで行けば何か見えるはずだ、となんとか頑張って辿り着いた地点。左側に貨物車両、右側に新幹線が見えます。

    007.jpg
    始めからこちら側に来ればよかったかなあ。ちなみに、こちら側の道だとこの橋に上る道がなだらかな坂道ですが、反対側はしっかり階段です。3階分位あるんじゃないかな。

    以上、労が多かった割にはあまり実りがなかったような見学でした(笑。記事にはしませんでしたが、先日、青梅鉄道公園に行った時に思ったのですが(こちらも駅からものすごい距離を歩きました。行きはがっつり山登りです。)、息子は動いていない鉄道には、気持があまり盛り上がらないようなのです。鉄道公園では、鉄道模型に釘付けでしたけれど、機関車や新幹線の展示にはそれなりにしか喜びませんでした。そう気付いているのだから、今回の結果も事前にわかりそうなものですが、息子は初めて乗るモノレールに大喜びなのでした(^^;たしかにモノレールから見える湾岸の景色は普段とぜんぜん違って物珍しくもあり、ガントリークレーンなどの楽しい大型機械もありで、面白いのですけれどね。

    008.jpg

    でも、今朝起きて、黄色い新幹線と700系をたくさん見たとお話してくれたので、 まあよかったかな。


    009.jpg



    やっほー




    <追記:6/22>
    twitterでlapislazuriさんから情報をいただきました!

    0002.jpg

    上記の地図のから階段を下りた下道の、青い↓の辺りがビューポイントだそうです。頂いたお写真には、フェンス越しながらどーんと鎮座する新幹線に見とれる、かわいいご子息が写っていました(^^。ただ、ひとつ問題があって、次の最寄駅、品川シーサイドまで信号が無く、かなりの長距離を歩ききる必要がある、とも教えていただきました。lapislazuriさんは自転車でまわられたそうですが、これはやはり移動手段が徒歩というのはきついかもしれませんね。また、『線路の向こう側(海側)は線路もあるけどほとんど建物ばかりでした〜。』とのこと。グーグルマップでもちょっと歩いてみましたが、この近辺は歩ける場所が限られていて、実際に行ってみないとわからない情報だなーと思いました。

    そして、青丸をしたみなとが丘埠頭公園ですが、『奥まで入っていくと、りんかい線の洗車場がフェンス越しに見えたりもするんですよ〜♪ 』とのこと。チャギントンだかトーマスだかで洗車機を見てから、洗車しよ〜、と事ある毎に言う息子。見せてやったら喜ぶだろうなあ。

    ちなみに地図右下の方角には、羽田空港至近の城南島海浜公園。これは車でお弁当でも持って出かけてくるしかないかな。もちろん帰りは、浮島とか扇島あたりの工場見学も兼ねて。

    最後になりましたが、lapislazuriさん情報ありがとうございました!

    関連記事:マザーズバッグとベビーキャリア。サイドキックならどちらも。

    JUGEMテーマ:こどもとおでかけ
    Posted by : may5thnews | サイドキッカーな日々(おでかけ情報など) | 11:25 | comments(7) | trackbacks(0)
    コメント
    馬なら走っていたかもしれません。
    モノレールにも乗れるし。
    | アントニオ・地方・夏樹 | 2010/06/20 12:05 PM |

    こんにちは!
    最近は新幹線というか、鉄道も悪戯防止とかで
    見学しにくい環境なんですね。。。
    羽田空港もフェンスの穴小さくて少ししかないので取り合いだとか・・・
    一部の不届き者のせいで、どんどん環境が悪くなりますね(しくしく)
    でも、あっちゃんがお話してくれたのは良かったですね。
    | よっち〜 | 2010/06/20 9:50 PM |

    ☆アントニオさん
    馬、いましたよー。
    厩舎から頭を出してるのが一頭いて、電車が来るまで見てました。
    モノレールを降りた途端に、動物の匂いのする駅ですよね。

    ☆よっち〜さん
    えー!羽田も!?
    今度は空港まで行ってみようね、などと話していたのですが、
    羽田もあれじゃつまらないなあ。
    空港の至近に公園があるのですが、そこで見る方がダイナミックに
    見学できるかもですね・・・たくさん駐機してるのは見られないけど。
    いずれにしろ、出かける前には事前調査が必要かも。
    情報ありがとうございました!!
    | May5th | 2010/06/21 4:55 PM |

    数年前はかなり高いフェンスでした。
    http://void3987.blog113.fc2.com/blog-entry-454.html
    それより前はちょっと高いくらいで...
    http://www.youtube.com/watch?v=yEsx3SAGHKk
    もっと前は歩道橋の柵程度だったのですが...。

    今はパンチングのフェンスなんですね...。
    せっかくなら見れるように、一部アクリル板とか透明の強化プラスティックにしてくれるといいのに。なんて思ってしまいます。
    | void3987 | 2010/06/25 6:12 PM |

    !!!voidさんがこの記事にコメント下さるとは!
    記事を拝見しましたけれど、今とあまり変わっていないんですね。
    この閑散とした感じ、ちょっと不安になる位に人影がなくて。
    それとも、何かの時に行ったらたくさんギャラリーがいるんでしょうか。
    だから、どんどんフェンスだけが高くなっていくんでしょうか。
    いまいち状況がわからない、新幹線車庫ですね。

    そして。ようつべはいったいなんだろう?と思って開いたら・・・

    Mr Children NOT FOUND

    これ、ちょっと感動ですね。そうなんだ!
    この曲のこのビデオがあって、近所だし、とお散歩してみたの?
    Mr Children、たしかお好きなんですよね。昔も今も、私は海外のバンドばかり聴いていてあまりよく知らないんだけれど、いつ頃の曲なんでしょう。よくぞ教えて下さいました。一つのきっかけから、こうして話題が広がっていくのってものすごく楽しいです。

    それから、voidさんのところ、かなり歴史あるブログだというのがわかってまた、すごいなー、と感動しています。過去記事からずっと読み漁りたいのですが、そういうキーが無いんですよね。ちょこちょこ読みに伺いますが、ストーカー扱いしないでやってくださいね(笑
    | May5th | 2010/06/26 6:30 AM |

    なんだか驚かれてしまいました(笑)
    閑散としているところは変わらないんですね。周辺のマンションとか電車好きな子供たちとか来そうなものですが気配がないですね。

    Mr Children NOT FOUNDは2000年10月なので、それ以前に撮影されたものなんだと思います。はい、好きですね。

    PVでは後ろの建物に緑色で「JR」って見えるんですよね。うちの旦那様は電車関連は異常に詳しくて、たまたま一緒に見ていて何気なく「ここどこ?」って聞いたら「JRの新幹線車両基地だよ!」って教えてくれました。旦那様が行った時には見晴らしよかったそうです。きっと息子さんとうちの旦那様はとっても話が合いそうです。

    1997年頃から仕事の絡みもあってホームページにブログっぽく日記を書いていましたが閉鎖しました。FC2には2002年頃からです。

    月別アーカイブ復活させました。(画面左下です)愚痴とか不快なことも書いているので、そこは目をつぶってやって下さい。

    ストーカー扱いなんてしませんのでご安心下さい(笑)
    長々と失礼しました。
    | void | 2010/06/26 9:16 AM |

    そうなんです。特に下道のあの人気の無さはかなり不安になります。新幹線を見に来ていたのは、文中にも登場するお父さんとお子さんが一組だけだったんですよ。

    2000年・・・いつの間にかずいぶん昔になってしまいました。もう10年前ですもんね。コンピュータ2000年問題とかありましたよね。なんだか不思議な感じがします。

    PV、お気に入りに入れてちょこちょこ見ています。どんどん夜が明けて行く感じが曲の雰囲気に合って、気持ちいい映像だなと思います。旦那様、鉄の人なのかな?昨日は保健センターや近くのお医者さんに行く用事があったのですが、そういう待ち時間に息子が見るのは、鉄道か、消防や工事車両関係の図鑑ばっかり。voidさんの旦那様なら一緒に楽しく眺められるのかなー。

    月別アーカイブがあると読みやすくなりそうですね!愚痴も不快なことも全部含めて『日記』ですよね。文字にすると気持を増幅させるのが怖くて、マイナスなことは私はあまり書かないのですけれど、書いたらすっきり気分になれるかな?

    今日はたくさんお話できてなんだか嬉しかったです(^^
    | May5th | 2010/06/26 10:28 AM |










    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/153
    TOP