<< 作品ファイル10(番外):ちびっこクラフツのままごとキッチン | main | サイドキックBLISS発売中です! >>
貨物フェスティバルとサイドキック卒業@3歳6ヶ月
0
    01.JPG11/6、貨物フェスティバルというのが行われると知り、息子と行ってきました。見かける機会の減った貨物列車、専用の貨物駅があることを、この年になって初めて知りました。今回は『隅田川駅』。人の駅だと南千住です。

    02.jpg会場までは駅から広大な貨物基地を回り込むように歩きます。敷地がとにかく広い!フォークリフトが貨物を運ぶのを見て息子がいちいち足を止めていましたが、中に入ってから見ようと、歩くのを促しつつ移動。会場内。貨物がいっぱいです。

    03.JPGれっどさんだー、はいませんでした。この線路の終点の車止めの下に、なぜかサボテンが生えてました。

    04.JPG飲食関係の出店もあるというのでお昼はそこで調達しようと思っていましたが、12時過ぎには、玉こんにゃく以外、みんな売り切れでした。駅からの道々、ファストフード店やコンビニがあるので、何か買って来たら良かったのかも。でも、大好きなことをしているうちは空腹も気にならない息子は気にせず、制服で写真撮影。ペーパークラフトと、磁石のクリップをもらいました。

    05.jpgとんでもなく大きなフォークリフト、トップリフターです。動くところも見たけれど、想像よりずっと機敏ですごい迫力でした。

    06.JPG乗せてもらいました。その後、くじ引きをしてZJゲージを3つ当てて会場を後にしました。色々見られて面白かったけれど、やっぱり動く貨物列車が見たいなあ。そのうち、府中本町駅でも行ってみようかなと思ってしまった^^;

    07.JPGその後、ミスドで遅い昼食を取り、せっかく近くにいるのだからと、建設中のスカイツリーも見に行きました。業平橋で降りて押上まで歩いてみましたが、業平橋の駅から見るのが、現場内も見られて一番良いんじゃないかと思いました。でも、ホームが狭いからあまり良くないかな。

    そんな訳で一日けっこうな距離を歩いたのですが、息子は道も乗り換えの階段も歩き通しました。3か月位前ならどこかで『だっこ〜』と言っていただろうなと思います・・・成長ですね。帰宅は錦糸町から三鷹まで、ゆっくりと総武線に乗ったのですが、この50分程の間ずっと、遅い昼寝をしていた息子は、駅に着いたから起きてね、と起こしたらきちんと起きました。以前でしたら、眠いと愚図って歩けないだろうからと、起こさずに抱っこ紐で移動していたところだと思います。息子は小柄なのでまだサイドキックの抱っこ紐にも問題なくおさまるのですが、3歳6ヶ月になったのを節目として、サイドキックでのお出かけは卒業しようと思いました。長いこと本当にお世話になりました。あれこれのお出かけが思い出されて感慨深いです。

    08.jpg写真はサークルKで期間限定で売っているカププラ。夫とレッドサンダーを買ってきた後、「貨物列車は貨物をひっぱるから貨物列車なんだから、貨物を買って。」と息子が言っていたので、今日の記念に買いました。これ、たくさんつなげたくなるんだけど、ゼンマイにはそんなに強い駆動力ないかな。



    11.JPG以前のお出かけでアップし忘れていたもの。10/10、日比谷公園の鉄道フェスティバルです。この時はサイドキックで出かけました。でも抱っこ紐の出番無しで大丈夫だったのでした。

    12.jpgJR西日本のブースで記念撮影をしたら、豪華な文具セットを頂きましたよ!大事に使えるようになるまで保管中。

    13.JPGお目当てはトーマス。本物のSLです。電気機関車のパーシーと交代で走ってました。しかし、トーマスの顔ってそのトーマスによってかなり違うと思いませんか?これもヒロみたいな顔してます。

    14.jpg一人で乗れる?手はしっかりつかまって、足は横に出したりしたらだめだよ、と言ったら、ものすごく真剣に乗ってたのですが、声をかけたら少し緊張がほぐれた様子。

    15.JPGつばめと記念撮影。こういう子供向けの楽しい企画がいっぱいでした!

    16.JPGもう一つのお目当てのトーマスショー。来年もたぶん来ることになりそうですが、来年もトーマスを見たがるかな?どうでしょう?

    17.JPGE5系と。鉄のイベントも楽しいけど、水族館に行くとか山登りに行くとかしたい母さんです。

    関連記事:マザーズバッグとベビーキャリア。サイドキックならどちらも。

    JUGEMテーマ:こどもとおでかけ
    Posted by : may5thnews | サイドキッカーな日々(おでかけ情報など) | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/166
    TOP