<< 腰ベルトの対応範囲について | main | 今年の誕生日 >>
入園グッズとかお名前付けとか
0
    今更な話題ですが、幼稚園の入園準備について。
    忙しかった仕事がやっと落ち着いて、まずミシンを買って、あれこれ手作り!と楽しみにしていたのですが、身内の不幸があり、その後に震災が、そして原発の事故と続き、ゆっくり裁縫をする時間がなくなってしまいました。そんな訳で、それらしいことをしたのは以下の3点位。

    ☆手提げ袋
    帆布のレッスンバッグを買って、アイロンプリントでデコしました。本当は転写式の用紙でプリントしたかったのですが、帆布とは相性が悪いのかプリントが浮いてしまって、しっかりと定着しなかったので、貼付式にしました。

    01.jpg表面は新幹線のピクトグラムをCADで描きました。イラストレータとか使えばすぐ描けるのかもしれませんが、いつもの使い慣れたCADソフトの方が早いので(笑。

    02.jpg裏面。はい、やり過ぎです。

    03.jpgこの新幹線イラスト、とてもかわいいでしょう?『イラストでんしゃ図鑑』様のサイトのデータを使用させて頂きました。新幹線だけではなく、リアルなのにかわいい電車の絵がたくさんあるので、子鉄なお子さんをお持ちの方は、ぜひサイトをご覧下さい。お子さんお気に入りの電車がきっとあると思います!。

    かわいい電車たちのページはこちらです
    イラストでんしゃ図鑑

    ☆スモック(遊び着
    04.jpgこれもどんな風にデコしようか楽しみにしていたのですが、結局はシンプルに アイロンワッペンをポケットに貼り付けて終了です。E5系と500系で2枚作りました・・・写真にはありませんが、左ポケットには正面顔のワッペンを付けています。

    ワッペンを買ったのはこちらです
    gamushara 我夢紗羅

    このスモックなのですが、長く着られるようにと少し大きめを買ったら、思わぬところに弊害がありました。息子は小便器があれば小便器を使っているのですが、長めのスモックをうまく捲りきれずに、ひっかけて失敗してしまうようなのです。どうしたらいいものかと思って思い出したのが、授乳中のことです。おっぱいをあげるのに服をまくるのですが、厚手の物を着ていたりすると赤ちゃんの顔にかかったりして邪魔なんですよね。それを楽にするのに使っていたのが、ゴム紐の輪です。パンツのゴムを結わいて輪にした物を首にかけて衣服の下に通しておいて、授乳する時に、上着の裾からそのゴムの端を引っ張って頭にかける、という方法です。育児書などによく紹介されていますよね。これを息子用に作ってみました。最初は「首がしまる〜」などといやがっていましたが(そんな訳はない)、 ゴムさんがお洋服をまくるのを助けてくれるよ、と言ったら納得したようで、幼稚園でもうまいこと使ってくれているみたいです。

    ☆お名前付け
    05.jpg文字とクラス名とイラストをちょこっと入れたデータを作って、体操着などの布地用やお弁当箱用に、サイズを変えて出力して使いまわしです。ここでぜひ注目して頂きたいのが、お名前のこの書体。ゴシックより暖かみがあって、とても視認性の良いこのフォントですが、国鉄方向幕書体といいます!電車の方向幕風の書体なんですよ。鉄道好きを静かに密かにアピールできるw書体です。上の手提げ袋の新幹線の名前もこのフォントです。

    ダウンロードできるサイトはこちらです
    ロールズプロジェクト

    お弁当袋なども作るつもりだったのですが、トーマスと、サンリオのラナバウツ(ブルドーザーなど工事車両のかわいいキャラクターです)のシリーズで購入してしまいましたorz。そんな訳で、自分のいろいろ作りたい欲がおさまらないので、今年の秋こそは息子にセーターを編んでやろうと思います。イニシャルを身頃の真ん中に編みこむ、ベタなデザインのセーターを作るのが夢なのです^^

    Posted by : may5thnews | こどものためのハンドメイド | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/172
    TOP