<< M様からのご感想 | main | 春の新作!! >>
先生ありがとうカード
0
    なんだか忙しくて、全然更新できないうちに2月も終わりが見えてきました。

    01.jpg幼稚園の先生に感謝の気持をこめてメッセージカードを作る、という宿題(笑)が出ました。息子の幼稚園は、『はがきの大きさ』で、とサイズだけ指定があって、それ以外は割と自由に作って良いので、こんな風にしてみました。

    写真と、まだ字が書けない息子から先生へのミニ工作と、母からのメッセージ。それから、たんぽぽと綿毛の装飾物・・・息子はたんぽぽ組なのです。


    たんぽぽは折り紙で、


    綿毛はトレーシングペーパーを使って作りました。
    どちらも細く切った紙に切り込みを入れたものを巻いて、開いて作ります。



    詳しい作り方はこちらから↓

    Inna's Creations
    Innas-Creation.jpg

    イスラエルのInnaさんの、ペーパークラフトのサイトです。上記リンクページ2つ目の段落の"fringed flowers" "making poppies and dandelions"からのリンクページに、作り方がとてもわかりやすく出ています。このたんぽぽ以外にも、本当にすばらしい造形のペーパークラフトがたくさんで、見ているだけで楽しいブログです。かわいいトトロもいますよ!

    スクラップブッキングの材料などで、何かかわいいたんぽぽがないかしらとずいぶん探したのですが、これだというものがなかったので、Innaさんのページを見つけた時は、とても嬉しかったです!


    ただここで、一つ問題が。
    このメッセージカードはクラスみんなの分を、1冊に綴じるのです。
    これだけ厚みが出て、しかも壊れやすそうなのはまずいなあと。


    そんな訳でカバーをつけることにしました。無印の封筒をくり抜いて、これも無印のはがきホルダークリアファイルを切り抜いた物を貼って製作。


    このカバーに入れて、さらに下にはがきサイズの台紙を貼りました。


    これなら花びらが切れたり綿毛が取れてしまっても、迷惑にならないでしょう。ちなみに、たんぽぽと綿毛の貼り付けには、初めてグルーガンなる物を使ってみました。高さのある物があっという間にしっかりくっついて、便利ですね。グルーガンセットや台紙にした色画用紙は、100均のセリアで調達しました。100円でこんな道具が手に入るなんてありがたいです。写真などの紙類の貼り付けには両面テープを使っていますが、こちらはホームセンターなどで売っている、強力なタイプがいいと思いました。粘着後の安定度がぜんぜん違いますので。


    カードと別に提出することになっていた写真は、先日のバレンタインデーに 作ったキットカット用写真を使いまわし。


    何か作るのって楽しいですね。


    Posted by : may5thnews | こどものためのハンドメイド | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/184
    TOP