<< ベルトループについて | main | 北海道のK様、群馬県のM様からご感想をいただきました >>
プラレールの収納
0
    001.jpg相変わらず鉄分多めの息子5歳。

    (←模型は無かったし、スーパーベルズも別の日だったし、でも、まだトーマスのミニ機関車に乗って喜んでいた鉄道フェスティバル)。


    002.jpg

    なぜか少しずつ増える(主たる原因は夫)プラレールの収納に、母はずっと頭を悩ませていました。最初は、このIKEAのボックスの中段に車体、下段にレールや情景部品が納まっていたのですが、入りきらなくなりました。

    003.jpg

    そこで、これもIKEAの収納ケースSAMLAに、線路だけを分けてごそっと 入れてソファの下に置いていたのですが、ケースに高さがあるために、引っかかってしまってうまく引き出せず、息子がムキーとなっておりました。。

    でも、先日これまたIKEAで見つけた収納ケースが、うちのソファ下空間wにぴったりでした!

    005.jpg


    004.jpg


    KUSINERという名前の組み立て式の収納ケースです。仕切りをマジックテープ で止めるだけの簡単なもの。

    006.jpg

    右側の分岐レールの入っている箇所は、仕切りを切って使っていますが、パーツ別に分けて収納することができるようになりました。本体が布製なので、引き出す時も床との当たりが柔らかくなって良かったです。あまりに便利なので、ずっとブログに書こうと思っていたのでした。


    ・・・後はこれ以上パーツが増えないことを願うばかり。

    JUGEMテーマ:育児
    Posted by : may5thnews | メイフィフスの日々(育児日記です) | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/200
    TOP