<< 体操着袋作成とミシンの収納 | main | 今更ながらのお弁当袋 >>
お名前付けグッズベストバイ
0
    最近ちょっとお名前付けグッズについて、twitterでお話ししていたのですが、うちはこれがよかったな、というのをせっかくなのでまとめてみます。うち的ベストバイw。条件が違えば便利な商品も違うと思いますので、まずはうちのスペックから。

    ・幼稚園通い
    ・体操服以外はお名前付けサイズの指定なし
    ・クラス名も必要
    ・自分のだとわかる何がしかのマーク推奨
    ・汚し屋男子

    ということで、最終的に落ち着いたのがこちらです。

    エーワン 布プリアイロン接着ネーム用16面 33537

    お名前つけ01.jpg

    自分でレイアウトして印刷するタイプ。

    注文するフロッキータイプと、
    とにかく剥がれにくい!という素材がちょっとビニールっぽいタイプ、
    も使用したことがありました。

    靴下の名前がすぐ剥がれてしまうのではないかと思って、剥がれにくいと評判の商品を探して使いました。でも、どちらも本当に剥がれにくいのは良いのですが割れてきてしまい、では貼り替えを、と思ったらぜんぜん剥がれず、これはいかんなと。

    布プリのA4サイズを自分でカットして使ったこともありましたが、コスパ的には良いのですけれどやはり切るのが面倒で、この16面のシールタイプに落ち着きました。

    また、エーワンで提供されている『ラベル屋さん』というソフトが本当に使いやすくて、用紙それぞれを選ぶことで簡単にレイアウトができるし、印刷の設定も楽で失敗なしなのです!


    印刷したてのお名前シール。


    お名前つけ02.jpg


    さて、自分で印刷だと気になるのはその劣化です。靴下とかすぐ剥がれちゃうかも、とか思っていたのは懸念でした。汚くて申し訳ないのですが、ずいぶん使った後の画像を。

    お名前つけ03.jpg

    3ヶ月もののw靴下。

    お名前つけ04.jpg

    もうすぐ1年もののハンカチ。

    お名前つけ05.jpg

    ひどい泥汚れをウタマロでごしごし洗ったら、やはり印刷は薄くなりました。文字が読めないほど薄くはならないです。また、あまり剥がれてもこないのですが、もし剥がれてきたらアイロンを当てればまたくっつきます。


    こちらは1年ものの制服のブラウス裏側。
    ブラウスの下に肌着を着ているので、こちらはそんなに劣化していません。

    お名前つけ08.jpg


    お弁当箱関係は画像左の、

    お名前つけ06.jpg

    エーワン ネーム用ラベル16面
    水に強い光沢白無地フィルムタイプ 4シート 29335

    というのを使っています。油が染みたりすると少し文字が滲んだりしますけれど、問題にならない程度です。そして洗っても本当に剥がれない!でも貼り替えたくて剥がしたい時はさっくり剥がれます。

    右側のはサンワサプライのアイロン転写紙 JP-TPRTYNA6
    こちらは体操着のお名前付けに使っています。フォトショップで作ってカットして。

    これが布プリシリーズではなくて、ちょっとビニールっぽい素材なのはなぜかというと、布プリの唯一の欠点(ごめんなさい)として、印刷後の最初の洗濯で少し色落ちするところがあって、小さなネーム用だとぜんぜん気にならないのですが、体操着のお名前のように面積が広いと、せっかく白いお名前部分がなんとなく生成りっぽい色になってしまうのです。体操着が白いのに、お名前部分が白くないのがいやなのです。で、このビニールっぽいタイプだと、白は白いままという訳です。

    それなら小さなネーム用もビニールタイプで、とも思いましたが、ビニールっぽい素材だとアイロンを直にかけられないのですよね。制服やお弁当袋にはアイロンをかけたいので×なのです。

    そうそう、息子の通う幼稚園は自分マーク推奨なので、今年はE6系を使っていました。来年度はこちらの予定。

    お名前つけ07.jpg

    トランスフォーマー。サイバトロンのロゴマーク。
    鉄風味が少し薄れてきましたが、結局こういう機械っぽいものが好きな息子です。


    Posted by : may5thnews | こどものためのハンドメイド | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/205
    TOP