<< 蛍を見に行こう! | main | All About のリンク集に載せて頂きました >>
蛍を見に行ってきました!
0
    前回の深大寺野草園での観察会がいまいちな結果だったので、またまた行ってきました!三鷹市にその名も『ほたるの里』というところがあって、水田(子供が農業体験できるのだそうです)や湧水を利用した水路を巡る湿生花園になっています。花園というより、昔の美しい田園という印象の場所です・・・通路も畦道という感じですし。先日の記事にも書きましたが、7月中旬頃にここでは蛍を放して観察会が行われます。

    でもここは、上記のように蛍の住めるような環境が守られているので、自然に蛍が見られるらしい、との噂を聞いて昨日ダメもとで行ってきました。ダメもと、というのは、昨日は夜になったら思ったより気温が低かったからです。蛍は気温がある程度高く、湿度のある日によく飛ぶのだそうです。

    昨日は夏至の一日前。なかなか暗くならない中を、ざりがに釣りをしているお父さんとお兄ちゃん達に、釣れたざりがにを見せてもらったりしながら、お日様が落ちるのを待ちました。辺りが薄暗くなって来た頃、お兄ちゃん達軍団の一人が『蛍見えたって!』と走ってきたので、蛍のいそうな湿地へ移動。7時半頃です。

    いつの間にかそちらには30人位の人が集まって、林の奥を一生懸命のぞいていました。息子を抱っこして私ものぞいてみると、いました!黄色く強く光っています!しばらくはその最初の一匹君だけでしたが、時間が経って暗くなるにつれて、どんどん他の蛍も光り始めました。じっと動かない様子だったのが、ちらりちらりと飛び始め、気付けばあちらへこちらへ飛んでいて、今度はどこを飛ぶかな?と探すのが面白くてたまりません。例によって眠くなっていた息子も、『ぴかーっ』などと言いつつ、指差して光を目で追っています。ふわりふわりと飛ぶところが本当にきれいです。

    残念ながら、近くに飛んで来たサービス精神旺盛なのは一匹しかいませんでしたが、ゆっくりと眺めることができました。観察会の時は、たくさんの人がいるので、あまり長いこと一つのところに留まっていられないんですよね。 名残惜しいと思いつつ、8時頃にほたるの里を後にしました。寝る前、息子はいつも一緒にベッドに入る、ブルーナのうさこちゃんとライオンちゃんのパペットに、『ぴかーっのむしみたー』とお話をしていました。そういえば昨日から、100万人のキャンドルナイトが始まっていますね。蛍の光の後は、これもまたやさしい蝋燭の光を眺めるのもいいかもしれませんね。

    ※ほたるの里は、周辺に駐車場がありません。路駐できるような場所もありませんので、車で行かれることはお控えください。

    JUGEMテーマ:こどもとおでかけ
    Posted by : may5thnews | サイドキッカーな日々(おでかけ情報など) | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/54
    TOP