<< 府中競馬場で花火を見よう | main | 吉祥寺駅の改修工事 >>
府中競馬場の花火
0
    行ってきました。
    ものすごい強風で開催が危ぶまれましたが、始まる頃には不思議と風が止んで、 花火を満喫することができました。 初めて行った競馬場は広くてきれいでした。いろんな施設を見てみたかったけれど、 とてもあれこれ見られる余裕なんてありませんでした。来年、再来年の楽しみに残しておきます。

    例によって、くまリュックの散歩紐で手を引いて歩いていたのですが、『ぼうず〜、かわいいなあ。』と、 新聞を読み読み馬券を買っているおじさま達になぜかやたらと好評でした。 散歩紐スタイルを見る目がおばさま達より温かいのはなんでなんだろう?
    やんちゃ系男子→それを躾けられないだめな母親、ではなくて、
    やんちゃ系男子→男はそれ位でなくっちゃ、みたいに、
    おじさまとおばさまで、感想にものすごい隔たりがある気がしました。

    海賊船やら滑り台やらでたくさん遊んで、花火の始まる10分位前に寝てしまいました。

    でも広場の照明が落ちて花火が始まると、みんなの歓声で目が覚めました。 2つ年上のお兄ちゃんが『おきたの?』とのぞきこんでます。 友達家族全部で4組で出かけたのですが、小学校高学年の大きなお姉さん二人と、 写真の4歳のお兄ちゃんにたくさん遊んでもらいました。幸せだなー。

    けっこう近くで上がるので大迫力です。でもBGMまでは聴こえませんでした。 丘の天辺からちょっと下った辺りに陣地(?)があったからかな?

    「お花咲いてるみたいねー!」と手を叩いて大喜びの図。

    色とりどりの花火もきれいですが、私はこの金色の柳みたいなタイプが一番好きです。

    帰り道、いつ『だっこー』の要請が来るかな?と思っていましたが、サイドキック抱っこは 東府中の駅までちょっと使った位で、後はほとんど頑張って歩いていました。 楽しい雰囲気に乗せられているとしても、いつの間にこんなに歩けるようになったんだろう、 とちょっとびっくりしました。

    おむつはずしの特集があったので、今月のこっこくらぶを買ったら、『1,2,3歳夏の×なもの』 という表が巻頭に入っていて、花火はおもいきり×がついてました。 デリケートな子は音も光も怖いものなのかもしれません。 息子は、帰ってからも「どーん!どーん!はなび!」なんて言ってたので、花火は楽しいものに なった模様です。よかったね。

    JUGEMテーマ:こどもとおでかけ
    Posted by : may5thnews | サイドキッカーな日々(おでかけ情報など) | 15:00 | comments(2) | trackbacks(0)
    コメント
    こんにちは!!彩花です。
    この前は、すごく近くで花火が見れて本当に楽しかったです♪
    またみんなで遊びたいです!!(^―^)v
    | 彩花 | 2009/07/28 5:22 PM |

    おー!あやちゃんコメントありがとう(^^!
    あの日はほんとに楽しかったね!
    次のイベントは何だろうね?サザエさんかな?
    でもその前に、あやちゃんは涼しい北海道だね。いいなあ!
    また遊びましょう♪
    | may5th | 2009/07/29 12:55 PM |










    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/73
    TOP