<< 歯みがき大作戦-その2 | main | rumi様からのご感想 >>
海こわい
0
    夏休み、夫の実家へ遊びに行きました。 車で15分程のところに海水浴場があるので出かけました。

    海を前に佇む。
    実は去年にも同じ海へやって来たのですが、波打ち際でものすごい拒否反応。 足元をすくわれるような動く砂の感触がいやなのか、波がこわいのか。 波で濁った水の色がいやなのか、わんわん泣いて親はガッカリでした。

    そして今年も。
    「おうちかえる〜。」と海を背中にとことこ歩き出して、駐車場方面へ行こうとします。 手を変え品を変えごまかしてみても、ちょっとは笑ってみたりするものの、 激しいカエルコール(←死語)。 そんな訳で、あきらめて砂浜で砂遊びをしました。 外海で波が荒く、音も見た目も恐怖を誘うのか?ナゾです。

    翌日。消化不良だったので(私が)、プールに行きました。 昨日の今日で、水関係はとにかく「きらーい!」になってもおかしくないなと思っていたのですが。

    この笑顔。
    いつものベビースイミングと同じように、いーちーにーのジャンプ!をしようというところ。
    ・・・・・。
    どうして海だけそんなにいやなんだ。

    「おんぶー!」というのでおんぶすると、自分で手を離して浮いてみたり。 いつものように、水中では笑顔です。
    ・・・・・。
    どうして海だけそん(以下略

    おばあちゃんち、では、いとこのお兄ちゃんも一緒に、公園に行ったり花火を見たり、 花火をしておばあちゃんの髪を燃やしそうになったり、はたまたプチトマトを収穫してみたり、 といろいろ遊び、そして、 悪戯といえばかわいいけれど、悪行の限りを尽くして精一杯楽しんだようです。 今日はそうそうに「ねんねねるー」と昼寝してしまいました。

    寝る前に、「かぜぼんぼーん!」としつこく言うので何かと思っていたら、 どうもエアコンを付けて欲しいということだったらしく、自分でリモコンを持ってきて付けました。 ちなみに息子はエアコンが発音できず、なぜかビヤコンになります。 ときどきちゃんと言えるパソコンとごっちゃにしています。

    それにしてもどうして海だけそんなにいやなんだ。 このまま海嫌いでは終わらせないぞ、と密かに計画を練る私でした。

    関連記事: ベビースイミングは最高

    JUGEMテーマ:こどもとおでかけ
    Posted by : may5thnews | サイドキッカーな日々(おでかけ情報など) | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://news.may5th.jp/trackback/79
    TOP