キャンプ
0
    01.jpg

    キャンプに行ってきました。長野県の塩嶺キャンプ場というところで、涼しくて快適な避暑キャンプ、といった感じでした。長野県に滞在するのって初めてです。



    02.jpg

    諏訪湖の近所です。白っぽいけど、なんとなく見えているのが諏訪湖です。本当はここから富士山が見えるようです。諏訪湖では、夜に毎日花火が上がっていて、その音が聞こえていましたが、キャンプ場からこの展望台までそこそこ距離があったので歩く気になれず、一度も見ずに終わってしまいました^^;。もったいない。



    03.jpg

    キャンプ場でのんびりした2泊3日でしたが、帰る前に、霧が峰に寄りました。空気も光もとても透明で眩しく、気持まですっきりしたような。



    04.jpg

    とんぼがいっぱい飛んでいまして。



    05.jpg

    指にとまれ〜!



    06.jpg

    とまった!緊張のあまりこわい顔に(笑



    07.jpgとんぼつかまえ名人だ、なんてテンションアップ。



    08.jpg

    来年もまた来たいなあと、海派の私でも思わせられる、本当に気持のいい場所なのでした。ちなみに高速までの道も、すばらしくきれいな田畑が続いて、それが良き日本の農村風景といった感じで、長野県すごい!と思ったのでした。

    書き忘れ:大きな流れ星を見ました・・・が、まったく予期してなかったので、ぜんぜん願い事なんてできませんでした。残念。

    JUGEMテーマ:こどもとおでかけ
    Posted by : may5thnews | サイドキッカーな日々(おでかけ情報など) | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0)
    ランドセルを選ぶ・・・革見本
    0
      来春に就学する子どもを持つ母友の間で、今旬の話題といえばランドセル選び。息子も、幼稚園からランドセルのカタログを何部かもらってきました・・・6月に!。卒園が見えてきた1月とか2月とかに買っておけば良いのだと漠然と思っていたのですが、夏から選ぶ準備をして秋には決める、位でみんな買っていると、先輩母にも聞いたりで、私もぼちぼち資料請求などしています。

      というのは、息子の色の希望が緑色だからです。普通に『黒!』と言ってくれれば、そんなにあれこれ悩まず決められそうなのになあ。カタログを見てもHPなどでの画像を見ても、同じ緑とはいえ、ずいぶん違うのです。素材に関しては、革素材の鞄を使う、ということをしてほしい私自身の希望で、革です。今の人工皮革はすばらしいので、質感など遜色無いのですけれどね。

      そんな訳で、革で緑色のランドセルのあるメーカーへ、見本をお願いしました。

      しつない1.jpg

      それぞれメーカーさんが貼り付けて下さった台紙から外して並べてみました。コードバンやクラリーノも用意して頂いたメーカーさんもあります。メーカー様の名前はモザイクをかけましたが、点線で囲ってあるのが、同じメーカーの素材違いの見本です。・・・色の感じも、型押しかそうでないかでの素材感も、それぞれずいぶん違います。



      しつない2.jpg

      ちょっと飛ばしてみました。もうほとんど黒にしか見えない緑もあれば、明るめの緑も、青みがかった緑も。



      そと1.jpg

      明るい自然光で見るとこんな感じ。息子は指差している色が好きだそうです。はっきりわかりやすい緑だからでしょうね。小さい見本だと把握しづらくても、現物ではしっかり緑っぽく見えるものもあるでしょうから、機能面などを良く見た上で、幾つかに希望を絞って、実際に試着に行こうと思っています。

      関連記事:『ランドセルを選ぶ・・・お店巡りと注文』

      JUGEMテーマ:育児
      Posted by : may5thnews | メイフィフスの日々(育児日記です) | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0)
      ことしもおまつり装飾
      0
        11.jpg

        幼稚園のおまつり用装飾。今年は万国旗です。画用紙を切ったり貼ったり。



        12.jpg

        万国旗の塗り絵のページをネットで見つけて、それを同じサイズに縮小して画用紙に反転印刷をして下書き。印刷面から切れば、下書きが見えません。



        13.jpg

        何の修行かというアメリカの星。ビバおかんアート。

        この作業で初めて知ったのですが、イギリス国旗って対称形ではないんですね。切った紙を貼り付けようとして、あれ何か違うなと思って気付きました…。
        twitterでつぶやいたら、お友達のfrogsplashさんが、『おおー、私も知らなかったー!と、積ん読中の新書『「イギリス社会」入門』を見たら、国旗の章に書いてあった! 上下逆でもそれに気づくイギリス人も少なさそうだとか。』 とリプライくださいました。そうなんだ!



        14.jpg

        合計90枚ほど。全ての国の旗を作りたいという野望が途中で生まれましたが、時間無いし、とあきらめました。そんなに作っても多過ぎるし!



        15.jpg

        最後に、息子のクラスの旗と、幼稚園のマークの旗を作りました。幼稚園も今年で最後、こういう機会もこれからもうそうそう無いだろうと思うと、ちょっと寂しい気がします。でも、無事に終わってよかった!

        Posted by : may5thnews | こどものためのハンドメイド | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0)
        TOP